ざわざわパパのスケジュール管理

その他
Natsu
Natsu

今回は私の大まかなスケジュールと大切にしていることについて紹介させて頂きます。

働くパパさん、ご苦労様です!!
育児、お仕事、勉強、趣味、、、すべてをバッチリやりきるのは大変ですよね。
私も日々、悪戦苦闘しながら頑張っています。

そんな皆様にほんの少しでもお役に立てればと思い、私のスケジュールの考え方を記載します。

スポンサーリンク

平日のスケジュール

平日のスケジュールです。基本的にはこんなカンジです。
・・・仕事の時間長いですよね。
おおよそ帰宅時間は21~23時ぐらいです。
仕事の性質上、短納期かつ度重なる仕様変更などにより、せかせか仕事をしています。
そんな中でも、絶対に睡眠時間は6時間を確保するようにしています。

睡眠時間は絶対に6時間以上を確保しています!!

重要なことなので、2度記載しました。
睡眠時間を確保できないと、次の日の仕事のモチベーションが下がり→効率低下→仕事が終わらない→残業→睡眠時間減→・・・
この無限ループに陥ります。

私も数度、このループに陥っており、身体も心も疲れてしまったことがあるのでホントに気を付けています。

仕事の時間が長いですが、ちょこちょこ休憩はしています。

仕事では30分単位で、スケジュールを組むようにしています。どんなに長くても90分で区切っています。
私自身の集中力が90分が限界なので、そのようにしています。(実際は60分ぐらいかな、とも思っていますが)60分以上の業務って絶対にダラけますよね。

昨今、オンライン会議も増えておりますが、ダラダラ会議はホントに注意です!!
移動時間がなくなったため、会議時間が増え、効率が悪くなっているかもしれません。
議題と時間を明確にし、会議スタート時に相手と共通認識を持つようにしています。
オンライン会議になり、資料の作り方も変わってきました。以前まではA4縦向き、A3横向きに作成することが多かったですが、PCやタブレットの画面サイズからA4横向きを意識し、シンプルな構成で作っています。

平日に子供と会える時間が朝の保育園までの送りぐらいであり、そこはとても貴重な時間になっています。
ママ好きの子供は、私が送る自転車の後ろでいつも「ママぁ~!!」と言って泣いています。(笑)
平日、パパはあまり人気がありません・・・(涙)

平日はなかなか会えない子供ですが、泣いてる姿も含めて会えるだけで嬉しいものです。
言葉を覚え始めているので、少ない時間でも積極的に話しかけるようにしています。

ポイント
  1. 睡眠時間は絶対に6時間以上を確保(できれば8時間)
  2. 仕事は、30分単位で終了時間を意識する(最大90分)
  3. オンライン会議はダラダラにならないように、会議の資料はよりシンプルに
  4. 少ない時間でも子供と一緒の時間を大切にする(積極的に話しかける)

休日のスケジュール

休日のスケジュールです。
休日はしっかりと8時間寝るようにしています。

朝ゴハンと家事をして、10時から子供と散歩&遊ぶ時間です。ココが一番楽しい時間です!!

ココが一番楽しい時間です!!

重要なことなので、2度記載しました。(笑)
最近は、公園散歩とボール遊びがメインとなっています。そのまま公園でランチも済ませてしまします。
帰宅後は子供のお昼寝タイムです。
その間に、雑誌を読んだり、将棋をしたり、勉強したり、、、趣味を楽しみます。

子供が起きたら、一緒に遊び、その後は夕食の準備です。
パパめしのモチベーションは妻と子供の「美味しい」の一言と美味しくお酒を飲むためです!!
(料理中のビールは最高です!!)

寝る前にぼーっとする時間を必ず作っています。ホントに何も考えない時間です。一週間の終わりと始まりに、リセットするには必要な時間となっています。心地よい睡眠のためにもなっていると思います。

ポイント
  1. 休日もしっかりと睡眠をとる(しかし、8時間まで)
  2. 子供との時間を一番大切にし、散歩や遊ぶ時間を確保
  3. パパの休息のため、趣味も楽しむこと
  4. 普段夜ゴハンを作ってくれている妻のために、休日は美味しいパパめしを提供
  5. 寝る前はぼーっとする時間を確保し、一週間のリセットを

以上が、私のスケジュールと大切にしていることになります。

ご覧いただき、ありがとうございます。
今後も宜しくお願いします。


マイナビジョブ20’s

コメント

タイトルとURLをコピーしました